ノムリエ etzcoの 徒然クサッ
<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 鉢巻きの効果 | main | あう >>
マスク
おいらは現在、病院勤めだ。

患者さんのカルテを搬送したり、探したり、整理したり、統計を取ったり・・・

ま、そういうところにいる。
 
ここのところの新型インフルエンザの影響。
三陸大船渡でも、学級閉鎖等の学校が出ている。
自己防衛が必至の状態なのだ。

で、もちろん、
病院内でもマスクの着用が推進されている。
とくに、患者さんとの接触が多い受付から外来。。

おいらが部署的には病棟なんだけど、
カルテの管理をしている部署なだけに外来に出向くことが多い。
そのため病院で扱っている医療用マスクを仕事中、
特に患者さんとの接触があるような場所に出るときにつけていた。

そしたらなんと・・・

マスクをつけていた、肌に接触している部分が・・・

ガビガビになった。。。orz

そのガビガビになった感触というのは、
お粥を食べたあとの、あのお粥の膜が口やほっぺたに張り付いたような・・・
で、
にっっっ
って笑みをこぼしただけで、
ピキッ
と、割れるような、、、あの感覚。。。

そうとう肌が荒れた☆

マスクでこんなに肌が荒れるのか・・・???

普段自分で買ったマスクとか、
旦那さんが持ち帰ってきてくれたマスクとかをつけてもこんなことは今までなかった。

何故、医療用マスクで肌荒れしたのか・・・

雑菌を殺菌する薬品の中でも強いものが塗布されている

そう思った。。
だと、合点がいくな。

病院で扱うものだし、院内で使う人が万が一のことあるとまずいってこと・・・
だからってさぁ〜・・・
肌が荒れてしまうほどの強力な薬品を使わなくても・・・
いや、薬品が悪いと断定できたわけではないんだけどね(^^;

まぁ、
いつも使ってるマスクを、いつものように買うなり使うなりすればいいのさ。
そうしよう。。。


JUGEMテーマ:日記・一般
COMMENT









Trackback URL
http://know-miso.elab-design.net/trackback/6
TRACKBACK